■畏れよ、我を
行ってきました。
「畏れよ、我を」です。
d0027393_21505523.jpg
構成は私が勝手に決めて
忍モ赤白黒詩
で行きました。

画像は、アルテマだっけ?
オメガだっけ?
正直、どっちでもいいわwwww

一番難しいと言われていたBCでしたが、
ガルカ忍者
ガルカモンク
という強力な前衛陣と
安定した後衛陣が揃っていては
負ける要素が皆無
でした。



■戦い方
【マメット×5】:

忍が絡まれマラソンをします。
マラソンしているマメットに対して、敵対行動を取らなければ
忍にケアルやヘイストを掛けても襲われません。
スタンとかフラッシュとかヒーリングとかするな…って事です。
忍が絡まれマラソンしている間、
モ赤黒でマメットを1体ずつ倒していきます。
白は、モと忍へのケアルがメインとなります。
詩は、忍→マンボで回避アップ、モ→攻撃力アップ、後衛→バラバラ
と支援します。
余裕が無ければ、モへの歌はナシでもOKです。

正直、豆戦は「誓いの雄叫び」で
4度の挑戦、すべてボコラれて惨敗し、
以降PM不参加になった恐怖体験から
ニガテ意識があったのですが。
雑魚でした。
これがスムーズにやれないと、以降の戦闘は厳しいと思います。


【オメガ】:
ゾンビ作戦や不慮の全滅時に備えて、
前衛は船首側で戦います。
扉ある所で戦うと、挽回できません。

忍モが船首側で戦います。
後方範囲石化のリアレーザーがウザイので
モは横から攻撃するといいでしょう。

詩はマンボ、バラバラ。
白赤は、回復及び異常回復。(マヒなどの担当を決めておくこと)
黒は削りです。

5~4割くらいから、
攻撃間隔が短くなったり、WSが多くなったりするので、
ウザイな、と思ったらCCBポリマー剤を使用。
そこから一気に削っていきます。
削り切れずに1~2割ほどで、ポリマー剤の効果が切れるかと思いますので、
無理せず、次のポリマーを使用すること。
ポリマーを使用する順番を決めておくこと。


【アルテマ】:
立ち位置に注意。ゾンビ作戦できなくなります。
オメガと同様の戦法です。
モの立ち位置ですが、忍と同じ正面にいると
とばっちりを食らう為、後ろに回ること。

ポリマー剤も同様です。
2アビが使えるので、削りきりましょう。
[PR]
by Zantetu_net | 2008-04-16 22:11 | FINAL FANTASY XI | Comments(2)
Commented by 赤だった人 at 2008-04-18 12:22 x
正直空気だった!クマ精霊ではっちゃけたおかげで一人だけ死んだし。
まぁそれはおいといてサポ学がなかなかでした('∇')

ちなみに残り2つのBCは「比較的楽」であって弱い訳じゃないヨ。当然だが(ーー;)
Commented by Zantetu_net at 2008-04-18 21:03
あの大活躍を空気と称する君の脳筋っぷりに
乾杯 (*'-')ノ
<< ■Nagato ナガト ながと... ■そんな、まさかw >>


斬鉄剣でざーんてーつけーん (*'-')ノ こんにゃく斬れない Zantetu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30