■状況を開始する/上京を開始する

自衛隊用語「状況開始」を最初に誤用した犯人は、アナタです!!

■状況を開始する/上京を開始する

漫画やアニメなどの戦闘シーンで
「状況開始」
といって作戦を実行し始める場面がよくあります。

この「状況」ってなんぞや?
と調べた所、

「状況開始」とは本来、「訓練状況開始」の略であり、
実際の作戦行動に於いては決して使われない言葉

らしいです。

ちなみに誤用とされがちな機動警察パトレイバー2の


「各機へ、時間だ、上京を開始せよ」
「了解、上京を開始する」
「おい、今のはなんだ? 状況ってなんだ?」
d0027393_15274698.png


×「状況」 ○「上京」です。

「上京を開始する」です。
これから東京の主要箇所を襲撃するという意味です。
誤用の犯人扱いしないで欲しいな。
(小説版にちゃんと「上京」と記載されている)





■「状況を開始する」の犯人

1996年の「ガメラ2レギオン襲来」で、
自衛隊の隊長が「状況終了」と言って、戦いが終わります。

脚本が伊藤 和典、監督が金子 修介。

パトレイバー2の脚本は押井 守なので、
伊藤 和典が音だけ聞いて、真似ただけだと思われます。


また、上記を含め、パトレイバー2を見た脚本家が
誤って使用したものが広がっていったと思われます。
[PR]
by Zantetu_net | 2013-01-13 15:29 | Excalibur | Comments(0)
<< ■三國志IXのディスクレス化 ■職業:魔法戦士、スーパースタ... >>


斬鉄剣でざーんてーつけーん (*'-')ノ こんにゃく斬れない Zantetu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30